育児と両立できて、子供の学習に役立つ副業に出会いました

育児と仕事の両立って難しいですよね。急な体調不良のこともあるし、もっと子供との時間を大切にしたい・・・と思う母親がほとんどだと思います。でも、内職ってもうからないんでしょ!?と思っている人に伝えたいのは、「独立開業する方法がある」ということです。

育児と教育に関する情報が定期的に入手できる

私がやっている副業は自宅での幼児教育です。いきなり幼児教室を始めるにはハードルが高すぎる!と思われるかもしれませんが、世間ではフランチャイズ契約というものがあります。このフランチャイズ契約の魅力は、なんといっても手厚いマニュアルがあることとコーディネーターさんが手取り足取り指導してくれるので自分はその説明にそって活動し業務を行うことで収入が得られるということです。そして、私がしているフランチャイズ契約の幼児教室では毎月情報誌(無料)が送られてきます。さらに、毎月の教育講習会にも無料で参加できるので現在の教育事情の最新の情報を得ることができます。

フランチャイズ契約ってお金がいるんでしょ!?でも教育費よりは安価です!

フランチャイズ契約にはお金が必要です。しかし、自分の子供の教育費を計算したところ、格段に安くできることに気がつきました。幼児教室に通わせるには月額5,000〜1万円程度はかかるので、年間に6万〜12万はかかる計算です。さらに、その送迎費用や時間もかかります。私の場合、自宅で幼児教室を開講するときに出費した費用は1年未満で回収できました。それは、初期費用を6万程度に抑えたこと、幼児教室に通ってくる生徒さんのお月謝という収入もあり、自分の子供を幼児教室へ通わせた場合と比較をした結果です。さらに、2年目以降は生徒さんの月謝収入はまるごとプラスになるので副業としては成功していると思います。

子供と一緒にいる時間を大切にできることで育児にも満足できる

外へ働きにいくことで子供と接する時間はどうしても制約されてしまいます。それに、外で働くといろいろな交際費やおつきあいの時間も必要になります。しかし、自身で教室をしていることで予定は自分の都合に合わせられますし、子供の帰宅時間には必ず家にいることができます。防犯の面でも子供の帰宅時間に在宅を希望する母親は多いと思います。また、職種内容からしても、子供の教育に携わることができるので、一緒に勉強したり、知育学習に力を注ぐことができます。収入を得ることができることや、育児(学習)に貢献できることは母親としてとても満足できる環境だと思います。また、急な体調不良にも対応できることも大きな魅力です。

自宅で開業するということに抵抗のある方もいると思います。また、フランチャイズ契約に関しても多くの不安があると思います。しかし、説明を聞いたり調べたりすることは無料でできますし、母親として子供にはできることをしてあげたいと思いますよね。そんななかで、条件さえクリアできれば、子供の学習力向上と自身の収入向上のために検討してもいい選択肢だと思います。